効果絶大!目の疲れにはレンジでチンして蒸しタオルがおすすめです!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

パソコンの前でずっと座っているようなお仕事の人や、勉強をがんばらなくてはいけない学生さんなどの中には、目の疲れを感じている人も多いですよね。

目が疲れることで頭痛や肩こりを発症したり、視力低下につながったり、放っておくと疲れだけではすまされないことになりかねません。

目の疲れにはレンジでチンするだけの蒸しタオルを使ったリラックス法が簡単で効果大なのでおすすめです!

蒸しタオルを使ったリラックス法のやりかた

・ハンドタオルを水で濡らして固めに絞ります。

・半分に折り、端からくるくると丸めておしぼりの形にします。

・清潔なお皿しぼったタオルを載せて、電子レンジで30秒程度温めます。

・火傷しないように気を付けて取り出し、熱すぎる場合はすこし待ちます。

・ソファーなどにリラックスした姿勢で座るか仰向けに寝転びます。

・つぶった目の上に蒸しタオルをを載せ、数分程度そのままにします。

・蒸しタオルを載せている間は、音楽を流したり、部屋を暗くしたり、アロマを炊いたり、リラックスできる工夫をするとさらに効果的です。

蒸しタオルを使うと目の疲れが取れる仕組み

04f20ea384ef422bf3f627a7f7844fa7_s

眼精疲労は目の周辺の筋肉や神経を酷使した結果疲れが出ています。

疲労物質を早く流した上げることで疲れが取れやすくなります。

蒸しタオルは目の周りの筋肉や神経を温めることで、血流がよくなり、その結果疲れから早く回復することができるのです。

また、視界が遮断された状態で蒸気を浴びるので、蒸気のやさしい刺激がリラックス効果を高め、ストレスを軽減し、心身ともに疲労回復につながります。

市販の蒸気アイマスクは蒸気と温度が蒸しタオルより長時間キープできるので、さらに高いリラックス効果が期待できます。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone