【体験談】固形石鹸とクエン酸で!悩んでいた頭皮のかゆみから解放された5つのポイント

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

「しっかりシャンプーしたのに、頭皮のかゆみが気になる」という経験、ありませんか?私も以前は頭皮のかゆみによく悩まされていました。

元々のアレルギー体質とストレスのせいか、円形脱毛が起きやすくなったのをきっかけに、”シャンプー””リンス”をやめてしまいました。

市販のシャンプー替わりに使っているのは、固形石鹸。リンスの替わりには、クエン酸。

なんと、これで、頭皮のかゆみから解放されたんです。

1、石鹸はお好みで、クエン酸は食品用を

プックルさん(@mokyutum)がシェアした投稿

固形石鹸は、好きなもので構いません。私が愛用しているのは、3個入り108円という激安品。

しかし、赤ちゃんにも使える肌に優しいものですし、どこかクリームソーダのような香りでお気に入り。

無添加のものや、桃の葉などの植物エキスやオリーブオイルなんかが入った石鹸がいくつも売られていますから、いろいろ試してみるのも楽しいと思います。

クエン酸は、必ず食品用のものを使いましょう。

2、予洗いをしっかりと

まずはお湯で予洗いを。

普通のシャンプーを使う場合もそうですが、お湯で濡らすすのではなく、お湯で落とせる埃や汚れを流してしまうつもりでしっかりやっておくとよいです。

3、石鹸はよく泡立てる

石鹸はネットを使ってよく泡立てます。めんどくさいからと、髪の毛を使って泡立てるのはNG!

ふわふわの泡が出来たら、それを使って頭を洗います。髪の毛よりも、頭皮を洗う事を意識しましょう。

指の腹でしっかりマッサージしながら洗うと、頭皮の汚れが落ち、血行も良くなってとても気持ちいいですよ。

4、すすぎはしっかり

★mayu★さん(@1.2.nagareboshi)がシェアした投稿

お湯でしっかりと石鹸を流しましょう。

「この後どうせリンスしてまた流すから」とササッと済ませるのはよくありません。

しかし、普通のシャンプーよりもすっきりと洗い流せる事に気づくはず。

5、溶かしたクエン酸でリンス

Mintさん(@marimekkomiko)がシェアした投稿

石鹸を流したら、次はクエン酸でリンスです。

洗面台や、洗面器などの容器にお湯を貯め、その中にクエン酸を入れて溶かします。

それをよく髪の毛に馴染ませたら、また洗い流しましょう。

きっと、髪の毛が柔らかくなっているのに気づくはず。

クエン酸の他に、椿油や好きな香りのエッセンシャルオイルを一緒に溶かしてもOK。

まとめ

お風呂上がり、頭が軽くなったことにきっと驚くはず。

私が始めてこの方法を試してた時も、それに1番驚きました。

普通のシャンプーやリンスは、髪や頭皮にかなり残るものなのかもしれません。

そして、あんなに悩んでいた頭のかゆみや、夜になってからの頭皮のベタつきを感じなくなりました。

これは嬉しかったですね。

残念ながら、円形脱毛は今だに時々なってしまうのですが、治るのが早くなった気はしています。

「どんなシャンプーを使ってみても合わなくて…」という方は、固形石鹸とクエン酸を試してみてはいかがでしょうか。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone