日本テレビ「世界一受けたい授業」で紹介された4つのダイエット法

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

いつも気になるタイトルでつい見たくなる「世界一受けたい授業」で紹介された意外なダイエット法を紹介します。

1.足のバランスチェックで肥満解消?

feet-931921_960_720

ほとんどの人は立っているときどちらかの足に体重をかけていることが多く、そのため体全体のバランスが崩れそれが内臓にも影響し、肥満を招くことがあるというもの。

自分の足のバランスをチェックし、立ち方が内臓に影響しているようなら足の指を強化したり、立ち方を意識したりすることで内臓の働きがよくなり、姿勢が改善され肥満も予防できるそうです。

2.ミス・ユニバース・ジャパン式最強シークレット・ダイエット

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

タイトルを聞いただけで大変そうな気がするこのダイエットですが、実はとてもシンプルで基本的なことをやるだけです。

例えば朝食は必ず食べること、そして階段を使ったエクササイズなど。

これだけ聞くととても簡単ですが、肝心なのは例えば朝食ではたくさんの食材を使い、バランスよく栄養素を摂ること。食材それぞれの栄養素を把握し、綺麗で健康的にダイエットするということです。

階段を使うときも何も考えず階段を使っても意味がなく、踵をつけて上り、足を交差させて下りる、視線は前を見て、使っている筋肉を意識するという具合です。

3.いくらダイエットしても痩せないのは味覚障害のせいかも

meal-918638_960_720

味覚障害と肥満はあまり結びつきませんが、過剰なダイエットなどが原因で味覚障害になると甘みやしょっぱさが感じられなくなり、結果糖分や塩分を摂りすぎて肥満になったり、生活習慣病を招く危険がある、ということです。

過剰なダイエットとリバウンドなどを繰り返し、最近なかなか痩せられないという方は一度自分の味覚のチェックをしてみるといいかもしれません。

最近は食生活の乱れなどで味覚障害になる若い人が多いらしいので、濃い味付けが好きだったりつい歯を磨くのをさぼってしまう人は特に注意が必要です。

もし自分が味覚障害だと思ったら食生活を見直したり、唾液の出やすくなるマッサージなどを試してみてください。

4.実はおなかのハリはガスだった

28fd50ba85b4bb60bfad015e6a2b0760_s

ダイエットで気になる部分と言えばおなかですが、そのおなかのポッコリの原因は脂肪ではなく腸にたまったガスが原因のことがあるのです。

いくらダイエットを頑張ってもおなかのポッコリが気になる、という人は実は腸内ガスが溜まっているのかもしれません。

早食いの癖がある人は食事と一緒に大量の空気を取り込んでいてそれが腸にたまってしまうこともあるので早食いの癖は直したほうがいいと思います。

そんなガスが溜まっている人におすすめなのが炭水化物だそうです。排出されるときにガスも一緒に出してくれる効果があるとのことです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。




Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone