敏感肌の人におすすめの肌に優しいパック5選

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

1.肌質に応じたタイプを選ぶこと

b9ab98cebd47ab2dacbf3843db04f9ca_s

優れた美肌効果の期待できるパックですが、さまざまな種類があるため、どんなタイプを選べばいいか分からないという方も多いと思います。

肌質に応じたタイプを選びパックがもつ優れた効果を得られるようにしましょう。

2.クオリティファーストのオールインワンシートマスクモイスト

洗顔直後のスキンケアがこれ1枚で完成するオールインワンシートマスクモイスト。厳選された35種類の美容成分と美容液37本分の美容成分を配合していて、肌触りの良い国産のピュアコットンを使用しています。

3.ランコムジェニフィックマスク

美容液成分を4倍以上も配合たジェル状のジェニフィックマスク。肌のターンオーバーを促進してくれ、顔の凹凸にも隙間無く密着してくれる美肌マスクです。

低刺激で、従来品のマスクとは少し違い、マスクはガーゼのような生地に挟まれていて、少し変わった生地のマスクです。保湿力もばっちりで、使用後もべたつき感がありません。

4.ホワイトマスクN

濃密なヒアルロン酸を配合し、肌の角質層まで十分美容成分が行き渡り、肌にしっかり潤いを与えてくれます。豆乳のパックなので肌がとてもモチモチになります。

5.ベネフィークマスクパワーリペア

艶感があるモチモチとした肌状態に導いてくれるマスク パワーリペア。

ケイヒエキスやサイコエキス、カスムナールエキスやグリセリンなどの潤環美容成分を配合し、肌の角質層のすみずみまできちんと美容成分を浸透させてくれます。

6.精製水でうるおいピュア精製水

コットンに高保湿成分のリピジュアという成分を配合している精製水でうるおいピュア。お肌に必要な潤い成分を優しく与える、ふきとりとパック専用の精製水コットンです。

手持ちの化粧水でローションパックも簡単にできる商品です。

7.やってはいけないこと

56bf9559393c898f587b42dd3447571e_s

敏感肌の人がやってはいけないパックは、剥がしたり拭き取るタイプのパックです。毛穴の汚れが気になっても、パックで剥がすと健康な皮膚まで傷ついてしまいます。拭き取る行為もやめましょう。

肌をこするのは敏感肌では厳禁、洗い流すのがベストです。保湿が期待できるコットンでのローションパックも、コットンの質がよくないと肌には逆に負担になってしまいます。

パックの時間も3〜5分くらいを守ってください。それ以上パックすると、肌の水分がコットンに吸収されてしまい、かえって肌が乾燥してしまいます。

また、あまりたくさん成分が入っていると逆に刺激になってしまうことがあるので、敏感肌用のシンプルなマスクを選びましょう。

シートマスクは美容成分がたっぷり染み込んでいて、ついもったいなく感じて設定されている時間より長く顔に置いてしまいたくなりますが、各マスクが目安としている時間を守るようにしましょう。




Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone