肌も、表情筋も、鍛えられる?スパルタ何もしない美容法!3つの効果

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

「何もしない美容」と言うと、だらしない人とか、無精な女性と見られるのでは?と思っている人もいるかもしれませんね。

多くの女性は、若い頃は、まつげを盛ったり、現実の自分とかけ離れた位の、盛りメイクをするという時間も取れるかもしれませんが、ある程度の年代になると、年々自分に費やす時間が少なくなってくるものです。

若い頃のように未来を自分のためにがっつりする時間が取れるのは、今度はお年寄りの頃かもしれません。

それまでの間は、子育てがあったり、大忙しです。自分に構っていられる時間と言うのはものすごく少ないです。

その後、子供が少し大きくなり、時間にゆとりが生まれますが、時間のゆとりも出てきて、自分にかける美容の時間も増え、少しきれいになったなぁと思った頃には、更年期が始まり…。

その後は介護など…。とにかく女性は忙しい!

そんな中、女性であることの象徴、美容そのものを、諦めてしまう人が大変多く存在するのです。

これは本当にもったいないです。 0か100かの、考えになる前に、お勧めしたいのが、スパルタ式「何もしない美容法」です。

メリット1

photography-1760193_960_720

もちろん化粧はしません。しかし鏡をしっかり見るようにしましょう。

化粧品に頼らなくなった分、人間は、その自分自身の顔で真っ向勝負しようとするので、表情筋がかなり鍛えられます。

すっぴんのまま、写真や、動画などいろいろ撮るのもオススメです。

無意識に素顔をきれいにするような行動をとるようになるのです。

メリット2

IMG_9190

しばらくすると化粧をしているときの差がどんどん縮まっていきます。

化粧をしている時は、顔が人に見られても大丈夫な、そこそこ良い顔に自然となるものですが、化粧をとるとまるで仮面をとった時のように、顔がだらけてしまったりするものです。ずっと、すっぴんでいると言う事は、自分の意識を持ち上げることにもつながるんですね。

よって食べ物などを気をつけたり、肌に悪い事はやめよう!という、そういった心理に持ち込みやすいのです。

メリット3

e46740299a31828cd5b20d534d044941_s

化粧ナシで、スキンケアも最低限に変えた肌は、甘やかさないため、自らの肌から、油を出そうとします。表情筋も鍛えられていきます。

そしてそんな状況に慣れたころ、どうしてもの時だけお化粧をしてみてください!とんでもなく美人になっているはずです!

普段から素顔を、見られることに慣れたあなた。でもお化粧するとさらに、以前より倍増した美しさがあるはずです。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone