キウイは天然のサプリメント!食べるだけで体に嬉しい3つの美容効果とは

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

爽やかな酸味とスッキリした甘さで人気のフルーツといえば「キウイ」ですね。

キウイは国内でも生産されていますが、ニュージーランド産のキウイが最も多く流通していて、一年中食べられます。

実は、キウイフルーツには女性に嬉しい美容効果がたくさん詰まっているのをご存知でしょうか?

1.美肌づくりと整腸作用でダイエット

68c50c5c4d3b61370f85e3ea519026d3_s

キウイ100gあたりに含まれる栄養は、果物の中でもトップクラスです。

特にビタミンCは「美肌づくりに必要なコラーゲンの生成」を助けるために重要な栄養素です。

また、シミやそばかすの原因になるメラニン色素が作られるのを抑制します。

ビタミンCは熱に弱いため、加熱すると壊れてしまいますが、手軽に食べられるキウイなら、1個で1日分のビタミンCが摂れるので、まさに天然のサプリメントです。

キウイには「水溶性と不溶性の食物繊維」がどちらも含まれています。

善玉菌を増やして腸内環境を整えたり、糖質の吸収を穏やかにして血糖値の急上昇を抑えることで、ダイエットのサポートをしてくれます。

2.生活習慣病の予防やアンチエイジング効果

91c5836b4ace515a636375b67a05c519_s

塩分の摂りすぎによる高血圧などの生活習慣病には、ミネラル成分「カリウム」を摂取することが大切です。

カリウムには、体内の過剰な塩分を排出する働きがあります。

手軽に食べられるキウイにもカリウムが豊富に含まれているので、毎日の食生活に加えると生活習慣病の予防につながります。

また、キウイには「相互作用で抗酸化力の高まるビタミンCとビタミンE」が一緒に含まれているのが嬉しいポイントです。

日々、体内に増え続けている活性酸素は、病気になるリスクを増やし、老化を促進させてしまいます。

抗酸化ビタミンのたっぷり詰まったキウイで、生活習慣病の予防とアンチエイジングを目指しましょう。

3.貧血の予防や疲労回復効果

b625de153acb9954ef092d5bab37d145_s

妊活中や、妊娠・授乳中の女性に嬉しい「葉酸」は造血ビタミンとも呼ばれていて、不足すると貧血や神経障害が起こります。

特に妊娠中の人には「胎児の正常な発育に関わる重要な栄養素」なので、積極的に摂取する必要があります。

キウイの酸味のもと「有機酸」にも、鉄の吸収を高める効果があります。

葉酸や有機酸を含んだキウイは、疲労回復や貧血予防に効果的なので、疲れている時やスポーツの後にキウイを食べて、体を回復させてあげましょう。

まとめ

いかがでしたか?

キウイの小さな果実の中には、女性の体に嬉しい効果がギッシリ詰まっています。

キウイは「自然が作り出した天然のサプリメント」ですね!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone