きのこの中でも人気のまいたけ!嬉しい5つの美容・健康効果

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

風味豊かで味わい深く、美味しい出汁が出るきのこと言えば「まいたけ」が人気です。

お鍋や炊き込みご飯、炒め物にも大活躍のまいたけですが、女性に嬉しい美容効果や栄養がたっぷり含まれているのをご存知ですか?

低カロリーで食べごたえのある優秀食材「まいたけ」の魅力をご紹介します。

1.豊富なビタミンB2で美肌を作る

6cbfcbfbe4d7795833400ae558052e7d_s

肌荒れやニキビを防ぐにはビタミンB2を摂取することが大切です。

まいたけには、きのこの中でもトップクラスのビタミンB2が含まれています。

また、お肌の潤いを保って乾燥を防ぐ「トレハロース」、シミやそばかすの原因となるメラニンを抑える「チロシナーゼ阻害物質」などの成分も含まれています。

まさに女性のための美白スキンケア食材ですね。

2.食物繊維で便秘を解消

38096f594d112e52ef827eb5b70d1ca7_s

まいたけには水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方が含まれています。

腸内環境をスッキリ改善して、老廃物を溜め込まないキレイな体を作ります。慢性的な便秘に悩んでいる女性や、ダイエットをしたい女性にはピッタリの食材です。

健康的なお通じと、代謝を促して痩せやすい体を手に入れるには、腸内環境の改善から始めましょう。

3.β‐グルカンの抗がん作用

47a03d75dbfcdc6e8aa8a6316ddbfc6d_s

まいたけに含まれる「β‐グルカン」は、免疫細胞に働きかけて活性化させる作用があります。

特に、がんなどの腫瘍細胞を攻撃してくれる「ナチュラルキラー細胞」という免疫細胞が活性化することで、がんの予防や治療に効果があると注目を集めています。

4.生活習慣病の予防やダイエットの味方

diet-398613_960_720

インスタント食品やファストフードを食べる機会の多い現代人は、生活習慣病が気になります。

免疫機能を高める力の強いまいたけを食べることで、糖尿病・高血圧・動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果が期待できます。

まいたけは体の中のコレステロールを抑制して、ダイエットの強い味方になります。

5.骨や歯を丈夫にする効果

OMG150918060I9A6422_TP_V

まいたけの細胞膜を構成するのは「エルゴステロール」という物質です。この「エルゴステロール」は、日光に当たるとビタミンDに変化します。

ビタミンDには、骨や歯を丈夫にする「カルシウム」の吸収を促す働きがあります。

また、皮膚や粘膜を丈夫にして健康を維持する「ナイアシン」も豊富に含まれています。

まとめ

いかがでしたか?

普段、何気なくまいたけを食べていた人も、美肌づくりやダイエット、免疫力アップなどの美容・健康効果があったなんて意外だったと思います。

お鍋の美味しい季節には旬のまいたけを食べて、体の中からキレイを目指しましょう。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone