ダレノガレ明美さんから学ぶ!憧れの美BODYを作る方法とは?

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

まるでお人形のような目鼻立ち、美しいくびれのある女性らしいボディライン、キレのあるトークの面白さでも人気を集め、モデルだけでなくバラエティ番組でも大活躍しているダレノガレ明美さん。

もともと太りやすい体質だという彼女ですが、日頃どんなダイエットや美容法を実践しているのでしょうか?

1.体を作る基本「食」へのこだわり

IMG_6431

ダイエットと言うと、単純に「食べなければ痩せられる」と思いがちですが、ただ我慢をするだけのダイエットというのは長続きしない上に体を壊してしまいます。

ダイエットで一番大切なのは「食事」であると断言している彼女ですが、実は「ジュニア・アスリートフードマイスター」という資格を持っているくらい「食」へのこだわりが強いそうです。

その資格をフルに活かし、美容や健康に良い食材を使った料理を作っています。彼女は必ずカロリーや栄養価の計算をして、徹底的な自己管理を行っているのです。

「自炊が一番」という彼女は度々インスタグラムで自作の料理を公開していますが、見栄えも良く栄養バランスのしっかりとれた食事を作れる女子力の高さにも驚きです。

美しいモデルさんはみんな朝に飲んでいるイメージのあるスムージーですが、ダレノガレ明美さんのお気に入りは「黒ゴマ豆乳バナナジュース」だそうです。

イソフラボンやカリウム・食物繊維など様々な栄養が摂れるこのジュースは、女性らしい体を作りながら便秘やむくみの予防にもなり、満腹感も得られます。これなら朝の置き換えダイエットとしてマネできそうな気がしますよね?

ピーク時の体重は、今より20㎏以上あったというのも驚きですが、徹底した自己管理と努力で見違えるような大変身を遂げたからこそ、彼女の実践している美容法や発言には説得力があるのですね!

2.とにかく徹底的に体を動かす生活スタイル

surf-1533278_960_720

ダレノガレ明美さんは中学・高校時代にソフトボール部で大活躍していたそうです。足も速くて、当時から運動神経抜群のスポーツウーマンだった事が分かりますね。

しかし、ブラジル・イタリア・日本の血が入っている彼女は本来とても太りやすい体質だそうです。油断するとすぐに脂肪がついてしまう自分の体質をきちんと理解しているからこそ、普段の生活では徹底的に体を動かす努力を惜しみません。

彼女はジムのプールで100m泳いでから水中ウォーキングをするという運動を1時間半ずっと繰り返したり、1日1時間のウォーキングは必ず行うという独自のダイエット法を明かしています。

自転車で遠いジムまで行き、泳いでからまた長い道のりを帰るというストイックな運動メニューもツイートしていた事があります。

とにかく徹底的に体を動かしまくって「どこまでも自分を追い込む」という方法が、適度に付いた筋肉と美しい体形の彼女を作り上げているのです。

もう「ラクして痩せたい」なんて言葉は禁物という事ですね・・。

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone