デトックス!秋が旬の「しいたけ」に秘められた5つの美容健康効果

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone

煮物、天ぷら、炒め物、お鍋の具・・どんな料理にも使い勝手が良く、馴染みの深いきのこといえば「しいたけ」ですね。良質な出汁のとれる干ししいたけも、古くから親しまれている食材です。

さまざまな料理に大活躍のしいたけですが、私たちの体に必要な栄養や、キレイになれる成分がたっぷり含まれているのをご存知ですか?

1.腸内環境を良くしてデトックス効果

d2c6e8023db712e69822698029207ea9_s

しいたけには食物繊維がたっぷり含まれています。食物繊維には、便通をよくするだけでなく、腸内のコレステロールや有害物質を排出するデトックス効果があります。

干ししいたけには特に食物繊維が多く、1日に必要な量の2倍も含まれています。腸内環境を良くすることで様々な病気を予防したり、ダイエットのサポートをします。

2.美肌作りに欠かせないビタミンB群

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

しいたけにはビタミンB1・B2・ナイアシンなどのビタミン群が豊富に含まれています。これらは健康な皮膚を保つのに欠かせない栄養素です。

血液循環をスムーズにして肌荒れを防いだり、貧血を予防する働きもあるので、まさに女性のお悩みにピッタリの食材と言えます。

3.免疫力をUPさせて病気に負けない体を作る

a440cec54e171b75c1a36de8438a95a2_s

しいたけなどのキノコ類に含まれる「β‐グルカン」という成分には、免疫力を活性化させる働きがあるとして注目されています。

がん細胞の増殖を抑制したり、高血圧や動脈硬化の予防など、さまざまな病気に対する効果が研究されています。しいたけを美味しく食べて、病気に負けない体作りを心がけたいですね。

4.ダイエットに◎美味しくて低カロリー

diet-398613_960_720

ダイエット中のメニューには、しいたけを使った料理を食べるようにしましょう。ビタミンB群の効果で代謝を助け、むくみを予防します。

また、しいたけに含まれる不溶性食物繊維には、体内の老廃物や脂肪を吸着して排出する働きがあります。水分を吸って膨れる性質もあるため、満腹感が続きます。

カロリーも驚くほど低く、とってもヘルシーな食材でダイエットにはピッタリです。

5.ストレス解消には干ししいたけ

8cc3dc70d773c583dd303e1d577f877d_s

ビタミンDが不足すると、免疫力の低下につながったり、イライラしやすくなったり、気分が落ち込んでうつ状態になるなどの影響があります。

しいたけにはビタミンDが豊富に含まれているため、イライラやストレスを解消する効果があります。特に、天日干しした「干ししいたけ」には、生のしいたけよりもビタミンDの量が圧倒的に多いことが分かっています。

調理前には生しいたけを1時間ほど日光に当て、ビタミンDを増やしてパワーアップさせましょう。

まとめ

0d3752ee7b96b605dc747c8170113029_s

いかがでしたか?しいたけは昔の中国で「不老長寿の薬」として重宝されていた事からも分かるように、私たちが生きていく上で必要な栄養を豊富に含んでいます。

美容と健康にしいたけを美味しく食べて、寒い季節も元気に乗り切りましょう!

Share on Google+0Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Email this to someone